コーヒーをもっと趣味に

コーヒーを使った効果的なセルライト除去マッサージ

コーヒーを使った効果的なセルライト除去マッサージ

美容業界などで、よくセルライトという言葉が話題になっています。セルライトとは、太股、お尻などにある凹凸のことで、日本人女性の80%以上にあると言われます。

ハリウッドセレブの間では、セルライトにコーヒーが効果的だと噂になっています。コーヒーのカフェインがセルライトに有効に働きかけ、除去を促すとのことです。最近では除去用の高級クリームにもカフェインが配合されています。

なぜセルライトができるのか

セルライトは、長い時間をかけて体に溜まった脂肪と老廃物が溜まることでできます。

食事での栄養の摂り過ぎや偏り、運動不足、リンパの流れが悪いことが原因とされています。

出し殻コーヒーを使ったセルライト対策マッサージ

セルライトができた部分に、出し殻コーヒーを擦り込みながらマッサージをします。カフェインの働きで脂肪が分解、マッサージ効果で老廃物が流れるため、セルライトが徐々に排除されていきます。出し殻コーヒーを使う為、新品のコーヒーを使わなくて済むので経済的です。

コーヒーを使ったセルライト対策マッサージに用意するもの

・出し殻コーヒー(1/4カップ)
・オリーブオイル(大さじ1)
・新聞紙
・サランラップ

出し殻コーヒーは、コーヒー豆を挽いたものでもインスタントでも構いません。汚れやすいので、お風呂場などの洗い流せる場所で行って下さい。その際、排水口が詰まる恐れがありますので、排水口を確認しながら洗い流して下さい。

コーヒーを使ったセルライト対策マッサージのやり方

1..新聞紙を広げた上に出し殻コーヒーを広げる
2.出し殻コーヒーにオリーブオイルを加え、しっかりと混ぜる
3.セルライトが気になる部分に②の出し殻コーヒーを塗る
4.出し殻コーヒーを塗った部分をサランラップで巻く
5.4の状態で数分待ったらサランラップを取り、シャワーでしっかりと洗い流す
6.セルライト除去マッサージをする

部位毎のセルライト対策マッサージのポイント

太股マッサージ

最もセルライトができやすいのが太股です。太股を揉んで、足先から股関節に向けてマッサージをすることで、下半身のリンパの流れを改善します。

下半身は重力によってリンパや血液が溜まりやすい部分ですので、老廃物も自然と溜まりやすくなります。太股の中でも裏側は特にセルライトができやすい部分です。

お尻

お尻もセルライトができやすい部分です。お尻にできたセルライトは、お尻を徹底的にマッサージします。お尻はセルライトだけでなくたるみやすい部位でもありますので、マッサージは美尻に効果的です。

セルライト除去に効果的なコーヒーのまとめ

セルライトは体型に関係なくできてしまい、一度できるとなかなか落ちません。しかし、時間はかかりますが必ず除去できます。出し殻コーヒーを使ったセルライト除去マッサージで、エコに美を手に入れましょう。

About the Author

coffeemecca編集部

Coffeemecca編集部です。Coffeemecca編集部はコーヒーをもっと趣味に、コーヒーをもっと好きになってもらう記事やコンテンツを鋭意制作中です!