コーヒーをもっと趣味に

カフェインレス黒ごまコーヒーの作り方【デカフェのレシピ】

カフェインレス黒ごまコーヒーの作り方【デカフェのレシピ】

カフェインレスコーヒーだとなんだか物足りなさを感じる…という方は、ぜひアレンジを試してみてください。今回は、黒ごまを使ったレシピのご紹介。黒ごま特有の香りと風味は、カフェインレスコーヒーの味わいを一段落UPさせてくれるおすすめの食材です。

ちょっと物足りないデカフェには

デカフェ、つまりカフェインレスコーヒーは普通のコーヒーに比べ、少し物足りなさを感じる方もいるかと思います。カフェインが限りなくゼロまで除去されていること、また多少なり風味が劣化していること(近年では品質もあがってきているとのことですが…)が要因とされています。

そんなデカフェだからこそ、アレンジすることで変化する味わいを楽しむ方法はおすすめです。コーヒーは思っている以上に色んな食材と相性のいい嗜好品。様々な食材を使ってアレンジを楽しんでみましょう。

黒ごまについて

黒ごまは、ゴマグリナンやポリフェノール、ミネラルを豊富に含んでいる食材です。脂肪燃焼効果やコレステロール値を下げる働きの他、メラニンを排出する効果も期待できるといわれています。健康を気にしている方や、美肌を目指している方におすすめです。

カフェインレス黒ごまコーヒーのレシピ

  • カフェインレスコーヒー:ドリップバッグ1袋
  • 黒ごま(すりごま):適量
  • ホイップクリーム:お好みで

カップに黒ごまを入れ、ドリップコーヒーを抽出する

コーヒーにホイップクリームをのせる

仕上げに黒ごまをふりかけ、

できあがり

黒ごまは、すりごまの状態の方が香りが強いのでおすすめです。

香ばしく甘い一杯

カフェインレスコーヒーに、黒ごまとホイップクリームを合わせると、黒ごまの和風な香ばしさホイップのまったりとした甘さがマッチした一杯になります。黒ごまとコーヒーの掛け合わせはコクのある味わいを作り出し、リッチな風味が口いっぱいに広がるウィンナー風コーヒーが楽しめます。

カフェインレス黒ごまコーヒーの作り方 まとめ

カフェインレスコーヒーを黒ごまとホイップクリームでアレンジして、美味しいデカフェを楽しみませんか。黒ごまは栄養も豊富なので毎日でも摂りたい食材ですよね。その際、黒ごまの摂取量は1日10g~30gといわれていますので、摂り過ぎには注意してくださいね。

今回はホイップクリームにトッピングしましたが、アイスクリームにトッピングするのもおすすめです。黒ごまを使ってデカフェを美味しくアレンジしましょう。

About the Author

AMIAMI

愛知県生まれ。親族がコーヒー卸売業を営み、幼少より喫茶店とコーヒーに親しみがある。ブラジルコーヒー鑑定士・SCAAカッピングジャッジなどの受講経験、焙煎経験あり。コーヒーは焙煎したてより、寝かせてから飲みたい派。猫と、物作りが好き。