コーヒーをもっと趣味に

カフェインレスキャラメルコーヒーの作り方【デカフェのレシピ】

カフェインレスキャラメルコーヒーの作り方【デカフェのレシピ】

キャラメルを使ったデカフェアレンジで、質素なイメージのあるカフェインレスコーヒーをちょっぴり豪華に楽しんじゃいましょう。今回は、カフェインレスキャラメルコーヒーの作り方をご紹介します。

キャラメルソースでデカフェをアレンジしよう

甘いキャラメルソースは、ダイエット中の方には敬遠されがちですが、約8割が糖質でできているため、疲れた時の栄養補給などにおすすめの素材です。

カフェインレスコーヒーと合わせることで時間を気にせず楽しむことができますし、がんばった自分へのご褒美として、時には豪華なアレンジで楽しまれるのもおすすめです。

デカフェでも豪華に楽しみたい!

コーヒーそのものをアレンジしている方は少なくないと思います。しかし、どちらかというと控えめに楽しむ印象を持つデカフェ系のアレンジは、そのまま質素に楽しむ傾向にあるのではないでしょうか。

カフェインの副作用を気にせず飲めるカフェインレス。せっかくなのでキャラメルやフルーツソース、ジャム、マシュマロやクリームなど、様々なアレンジを加えてちょっぴり豪華に楽しんでみるのも楽しみの幅が広がるのでおすすめですよ。

カフェインレスキャラメルコーヒーのレシピ

  • カフェインレスコーヒー:ドリップバッグ1袋
  • キャラメルソース:適量
  • マシュマロ:4個

カップにキャラメルソースを入れ、

コーヒーを淹れる

マシュマロを浮かべ、

仕上げにキャラメルソースをかけ完成

甘さを抑えたい場合は、キャラメルソースは仕上げに加えるだけにして、マシュマロの数も減らしてお試しください。マシュマロは甘いですが、ゼラチンが原料なので砂糖で甘さをプラスするよりもヘルシーに楽しめますよ。

キャラメル香る甘い一杯

カフェインレスコーヒーに、キャラメルソースを合わせるとキャラメルが香る甘い一杯になります。コーヒーにキャラメルソースを入れてもそこまで甘くなりませんが、仕上げにマシュマロを入れることでまろやかで厚みのある甘い味わいが楽しめます。

おすすめアレンジ

マシュマロの代わりにホイップクリームを使い、アーモンドスライスやチョコスプレーをトッピングするだけで、カフェで出てくるようなゴージャスなデカフェアレンジコーヒーが作れます。急な来客や、おもてなしの時などにもおすすめです。

カフェインレスキャラメルコーヒーの作り方 まとめ

キャラメルソースを使って、簡単にデカフェアレンジを作ることができます。カフェインレスコーヒーはやや酸味があるものが多く、キャラメルソースやマシュマロなどの甘いものと合わせてもさっぱりとした味わいになります。

カフェインレスコーヒーは時間を気にせずに楽しめるので、一日の終わりのリラックスタイムや、休日のおやつの時などに楽しんでみてはいかがでしょうか。

About the Author

AMIAMI

愛知県生まれ。親族がコーヒー卸売業を営み、幼少より喫茶店とコーヒーに親しみがある。ブラジルコーヒー鑑定士・SCAAカッピングジャッジなどの受講経験、焙煎経験あり。コーヒーは焙煎したてより、寝かせてから飲みたい派。猫と、物作りが好き。