コーヒーをもっと趣味に

カフェインレス黒豆コーヒーの作り方【デカフェのレシピ】

カフェインレス黒豆コーヒーの作り方【デカフェのレシピ】

カフェインレスコーヒーに黒豆茶を合わせ、ヘルシーなアレンジコーヒーを作ってみませんか。黒豆茶自体もノンカフェインなので、デカフェにぴったりなんです。今回は、カフェインレス黒豆コーヒーの作り方をご紹介。

黒豆茶について

黒豆茶とは、黒大豆を原料にしたお茶です。黒豆には大豆由来の成分がたっぷり含まれており、様々な健康効果が期待できます。アントシアニンには、血液をサラサラにしてくれる効果や、美肌効果、アンチエイジング、眼精疲労改善やがん予防。イソフラボンには、骨粗しょう症予防や更年期障害軽減など、挙げればきりがないほどたくさんの効果があると言われています。

健康面が気になっている方は、毎日のコーヒーをアレンジし、常飲するのもいいかもしれませんね。

ストレスの緩和にもおすすめ

黒豆茶は、上記に挙げた効果だけでなく、腸内環境やホルモンバランスを整えてくれるとも言われており、ストレスを緩和する効果もあるのだそうです。健康的な効果だけでなく、仕事や人づきあいで心身共に疲れた時などに、黒豆茶を使ったデカフェアレンジを試してみるのもおすすめですよ。

カフェインレス黒豆コーヒーのレシピ

  • カフェインレスコーヒー:ドリップバッグ1袋
  • 黒豆茶:50ml
  • ヘーゼルナッツシロップ:10ml

別容器で黒豆茶を作る

カップにヘーゼルナッツシロップを入れ、コーヒーを抽出する

黒豆茶を加えて

できあがり

フレーバーシロップの種類を変えれば、色々な風味の味わいを楽しむことができますよ。

コクを感じる一杯

カフェインレスコーヒーと黒豆茶を合わせると、あっさりとした中にもコクを感じる一杯になります。人によっては、麦茶を飲んだ後の感覚に近いと感じるかもしれませんね。黒豆とヘーゼルナッツのフレーバーが合わさると、より香ばしさも楽しめます。すっきりとした甘さがお好きな方に、おすすめデカフェレシピです。

カフェインレス黒豆コーヒーの作り方 まとめ

黒豆茶をカフェインレスコーヒーと合わせることで、コクを感じるデカフェレシピが楽しめます。ヘーゼルナッツなどのナッツ系のフレーバーシロップを合わせると、黒豆の香ばしさをひきたたせることができるのでおすすめです。アイスコーヒーでも楽しめる、カフェインレス黒豆コーヒーを是非作ってみてくださいね。

About the Author

AMIAMI

愛知県生まれ。親族がコーヒー卸売業を営み、幼少より喫茶店とコーヒーに親しみがある。ブラジルコーヒー鑑定士・SCAAカッピングジャッジなどの受講経験、焙煎経験あり。コーヒーは焙煎したてより、寝かせてから飲みたい派。猫と、物作りが好き。