コーヒーをもっと趣味に

フラッペコーヒーの作り方【世界の不思議なコーヒーレシピ】

フラッペコーヒーの作り方【世界の不思議なコーヒーレシピ】

世界には、私たちが知っているコーヒーの飲み方だけでなく、いろいろなコーヒーレシピが存在しています。今回はギリシャで親しまれているフラッペコーヒーの作り方をご紹介します。

フラッペコーヒーについて

フラッペとは仏語で「Frappe(氷で冷やしたもの)」という意味ですが、ギリシャで親しまれているフラッペコーヒーは、インスタントコーヒーで作るアイスコーヒーのことを言います。

インスタントコーヒーでフラッペを?と思うところですが、これがとても美味しいのです。ギリシャで大人気のフラッペコーヒーを早速作ってみましょう。

フラッペコーヒーのレシピ

  • インスタントコーヒー:2~3g
  • 砂糖:お好みの量
  • 牛乳:200ml
  • 氷:グラスに合わせて
  • ミルクフォーマー

グラスに砂糖とインスタントコーヒーを入れ、少量の湯を加える(ティースプーン2杯~3杯ほど入れ、かきまぜてコーヒーと砂糖を溶かす)

ミルクフォーマーでコーヒーを泡立てる

氷と牛乳を加え、

できあがり

インスタントコーヒーによっては泡立ちにくいものがあるようですので、いろいろなメーカーで試してみてください。ミルクフォーマーがない場合は、泡立て器やシェイカーを使って作ることができます。

クリーミーな一杯

ギリシャのフラッペコーヒーは、甘くてクリーミーな一杯です。泡立てたインスタントコーヒーに牛乳を入れることで、普通のカフェオレやカフェラテよりも濃厚な味わいが楽しめます。きめ細かくコックリとしたフォームドコーヒーは、クセになる美味しさです。

おすすめのトッピング

濃厚な味わいが楽しめる「フラッペコーヒー」におすすめのトッピングは、アイスクリームです。泡立ててから氷を加えるので、均一に冷やそうとかきまぜると氷が溶けてうすくなってしまいます。アイスクリームをトッピングすれば、アイスクリームと氷に挟まれて、フラッペコーヒーがいい感じで冷えますし、デザート感も増します!カロリーは高いですが、暑い夏におすすめのデザートアレンジです。

フラッペコーヒーの作り方 まとめ

ギリシャ親しまれている「フラッペコーヒー」は、甘くてクリーミーなコーヒーです。インスタントコーヒーで作ったとは思えない、フォーミングされたコーヒーの味わいはクセになる美味しさ。

現地では、普通のコーヒーよりも安い価格で販売されていることもあり、国民的な飲み物となっているようです。作り方が簡単なので、夏のおもてなしコーヒーのレパートリーに加えてみてはいかがでしょうか。

About the Author

AMIAMI

愛知県生まれ。親族がコーヒー卸売業を営み、幼少より喫茶店とコーヒーに親しみがある。ブラジルコーヒー鑑定士・SCAAカッピングジャッジなどの受講経験、焙煎経験あり。コーヒーは焙煎したてより、寝かせてから飲みたい派。猫と、物作りが好き。