コーヒーをもっと趣味に

フォームドはちみつミルクコーヒーの作り方【フォームドミルクのレシピ】

フォームドはちみつミルクコーヒーの作り方【フォームドミルクのレシピ】

雨の多い時期や肌寒い時間帯は、体調を崩しやすいので気をつけたいものです。今回のフォームドミルクのレシピは、身体を芯から温めてくれるアレンジです。フォームドはちみつミルクで、いつものコーヒーをやさしい一杯にカスタマイズしませんか。

お気に入りのはちみつを探してみよう

はちみつは、花の種類や産地によって風味が変わるので、お気に入りのはちみつでフォームドミルクを作るのがおすすめです。はちみつは40℃以上に温めてしまうと、栄養素が減少していってしまうので、ほどよい温度でフォーミングして楽しみましょう。

二日酔いや肌寒いときに

はちみつはブドウ糖が豊富で、栄養補給に適した食材なのですが、アルコールの分解を助ける効果もあるといわれているため、二日酔いの時にもおすすめです。

また、適量だと身体を温める効果があるため、急な雨に降られちゃって冷えちゃったな…という時にもうってつけの一杯です。梅雨の時期やちょっぴり肌寒い時期にはぴったりですよ。

フォームドはちみつミルクコーヒーのレシピ

  • インスタントコーヒー:2g
  • はちみつ:大さじ1杯
  • 牛乳:100ml

深めの容器に牛乳とはちみつを入れ、

レンジで温める(温めすぎないよう注意)

インスタントコーヒーを淹れる

フォーミングしたはちみつミルクをコーヒーにのせて

できあがり

常温のはちみつはとろみが強く少し硬めなので、温めながらスプーンでかきまぜ、よく溶かしてからフォーミングしてください。栄養素を減らさないためにも温めすぎないようにするのがコツですよ。

ふんわりやさしく香る一杯

コーヒーにフォームドはちみつミルクを合わせると、ふんわりとはちみつとミルクの甘い香りが鼻先くすぐる、やさしい一杯になります。フォームドはちみつミルクをコーヒーとかき混ぜて飲むと、コク深いクリーミーな味わいに。カプチーノのようにスプーンですくいながら飲むと、口にするたびに甘いはちみつミルクの泡が楽しめます。

フォームドはちみつミルクコーヒーの作り方 まとめ

いつものコーヒーにフォームドはちみつミルクを合わせて、フォームドミルクレシピを楽しみませんか。ふんわりと香るはちみつは、コーヒーの香りを引き立てる名わき役です。

はちみつはブドウ糖を多く含むため、摂り過ぎには注意が必要ですが、フォームドミルクにすることでわずかな量でその味わいを楽しむことができます。疲れた時や、二日酔いの時にもおすすめのレシピです。

About the Author

AMIAMI

愛知県生まれ。親族がコーヒー卸売業を営み、幼少より喫茶店とコーヒーに親しみがある。ブラジルコーヒー鑑定士・SCAAカッピングジャッジなどの受講経験、焙煎経験あり。コーヒーは焙煎したてより、寝かせてから飲みたい派。猫と、物作りが好き。