コーヒーをもっと趣味に

フォームドココアミルクコーヒーの作り方【フォームドミルクのレシピ】

フォームドココアミルクコーヒーの作り方【フォームドミルクのレシピ】

フォームドミルクそのもののアレンジは、そのふんわりとした口当たりが新感覚。やわらかな口当たりで落ち着かせてくれるココアを使って、今回は、フォームドココアミルクコーヒーの作り方を試してみました。

ココアをフォーミングして楽しもう

コーヒーに、ココアをフォーミングした「フォームドココア」を合わせて楽しんでみませんか。作り方はいたって簡単で、リキッドココアと牛乳を4対1の割合で深めのカップに入れ、30秒ほどレンジで温めてからミルク―フォーマーで撹拌するだけ。優しい色合いに癒される綺麗なフォームドココアができます。

クリーミーに楽しむコツ

フォームドココアをよりクリーミーに楽しみたい時は、牛乳にココアパウダーを溶かしてからフォーミングするのがおすすめです。市販のリキッドココアを使用するよりも牛乳のコクを強く感じられるので、よりクリーミーなアレンジを楽しむことが出来ますよ。

フォームドココアミルクコーヒーのレシピ

  • インスタントコーヒー:2g
  • リキッドココア:40ml
  • 牛乳:10ml

カップにインスタントコーヒーを入れ、湯を注ぐ

深めのカップにココアと牛乳を入れ、

温めてからフォーミングする

コーヒーの上にフォームドココアをのせ、

できあがり

コーヒーとフォームドココアの割合はお好みで調整してください。甘さを加えたい場合は、インスタントコーヒーを淹れる段階で砂糖を加えておくのがおすすめです。

ふわふわのチョコモカのような口当たり

フォームドココアをコーヒーに合わせると、チョコモカのような風味にふわふわとした口当たりを楽しむことができる一杯になります。フォーミングされたココアは、エアチョコのような軽い感触で、コーヒーにほんのりと甘さを加えてくれます。

フォームドココアミルクコーヒーの作り方 まとめ

牛乳とココアで作るフォームドココアは、ただコーヒーにココアを加えるアレンジよりも優しい飲み口を楽しめるいっぱいになります。ヘルシーに楽しみたい方は、牛乳の種類を低脂肪乳に変えるのもおすすめ。

ただでさえ優しい風味を楽しめるココアアレンジを、よりまろやかに楽しめるフォームドアレンジ。ほっと一息つきたい時にぜひ試してみてください。

About the Author

AMIAMI

愛知県生まれ。親族がコーヒー卸売業を営み、幼少より喫茶店とコーヒーに親しみがある。ブラジルコーヒー鑑定士・SCAAカッピングジャッジなどの受講経験、焙煎経験あり。コーヒーは焙煎したてより、寝かせてから飲みたい派。猫と、物作りが好き。