コーヒーをもっと趣味に

フォームドバニラミルクコーヒーの作り方【フォームドミルクのレシピ】

フォームドバニラミルクコーヒーの作り方【フォームドミルクのレシピ】

リッチで甘い香りを持ち、気持ちを安らかにしてくれるバニラを使って、心休まるフォームドミルクアレンジを試してみませんか。今回は、フォームドバニラミルクコーヒーの作り方をご紹介します。

バニラ風味のフォームドミルクを楽しもう

バニラの甘い香りはリラックス効果が高く、カフェでもたくさんのメニューが人気を集めています。そんなバニラの香りをフォームドミルクに閉じ込めて、コーヒーと合わせて楽しんでみませんか。

バニラシロップやバニラエッセンスを牛乳に合わせるのもおすすめですが、今回は温めても香りが持続するバニラオイルを使ったレシピをご紹介します。

バニラの香りでストレス軽減!

特徴的な甘い香りを持つバニラは、ストレスや緊張、不安などの重い気分を和らげ、前向きでリフレッシュな気分に変えてくれる効果があると言われています。また、不眠症にも効果的とされているため、沈んだ気持ちのときにおすすめの香りです。

疲れやストレスを感じた時に、今回のバニラの香るふわふわな口当たりのアレンジコーヒーはとてもぴったりですよ。

フォームバニラミルクコーヒーのレシピ

  • インスタントコーヒー:2g
  • バニラオイル:適量
  • 牛乳:100ml

深めの容器に牛乳とバニラオイルを入れ、

レンジで温める

カップにインスタントコーヒーを入れ、注湯する

温めたミルクをフォーミングし、コーヒーにのせて

できあがり

バニラの香りをもっと楽しみたい場合は、コーヒーにも直接バニラオイルを入れるのがおすすめですよ。ヘルシーに楽しみたい方は、低脂肪乳などでお試しください。

リラックスさせてくれる一杯に

バニラオイルを使って作るフォームドバニラミルクコーヒーは、バニラの強い香りが楽しめる一杯になります。甘い香りを感じながらコーヒーを飲んでも、コーヒーは甘くないという、フレーバーならではのギャップが楽しめるコーヒーです。

エッセンスやシロップに比べて、オイルは余韻が残るのでいつまでもバニラ感が楽しめるのもおすすめポイントのひとつです。

フォームドバニラミルクコーヒーの作り方 まとめ

バニラオイルを使って、簡単にフォームドバニラミルクコーヒーが作れます。バニラ風味のフォームドミルクは、まろやかな甘い香りではありますが、味そのものは甘くはありません。そのため、甘い香りとコーヒーのビターな味わいのギャップが楽しめるレシピです。

甘い味わいがお好きな場合は、コーヒーも甘くなるバニラシロップを使うのがおすすめですよ。リッチで甘い香りのフォームドバニラミルクコーヒー、是非ご自宅で作ってみてくださいね。

About the Author

AMIAMI

愛知県生まれ。親族がコーヒー卸売業を営み、幼少より喫茶店とコーヒーに親しみがある。ブラジルコーヒー鑑定士・SCAAカッピングジャッジなどの受講経験、焙煎経験あり。コーヒーは焙煎したてより、寝かせてから飲みたい派。猫と、物作りが好き。