コーヒーをもっと趣味に

流れる透明感「クリスタルマウンテン」

流れる透明感「クリスタルマウンテン」

「クリスタルマウンテン」皆さんはご存知でしょうか?ブルーマウンテンやエメラルドマウンテンより、知名度では劣るかもしれません。しかし、クリスタルマウンテンは、その名を持つにふさわしい風味を持つ品種なのです。

今回の飲み方

クリスタルマウンテン器具

ペーパードリップ

  • 使用器具:コーノ式名門ドリッパー
  • 抽出温度:90℃
  • 豆の分量:30g(二人分)
  • 挽き具合:中挽き

フレンチプレス

  • 豆の分量:18g(350ml)
  • 挽き具合:粗挽き

クリスタルマウンテンとは?

クリスタルマウンテン豆

クリスタルマウンテンは、キューバで作られているコーヒー豆です。キューバの名産と言えばタバコ(特に葉巻)という印象が大きいかもしれませんが、実は、中米でも屈指のコーヒー豆の生産地なのです。

その中でも、水晶の採れる山岳地帯で生産されているコーヒー豆は「クリスタルマウンテン」と呼ばれ、キューバ産のコーヒー豆でも最高級品として扱われています。

クリスタルマウンテンの豆は大きめで均一性が高く、品質管理が行き届いていることが窺える豆です。この徹底した品質の担保が、高級品として扱われる所以なのです。

まさにクリスタルな味

クリスタルマウンテン完成品クリスタルマウンテンは、甘みのあるサッパリとした白ワインのような味です。まさに、水晶玉のように透明かつクセのない丸みのある味わいなのです。クリスタルマウンテンという冠を掲げるにふさわしい味を持っています。

丸みと流れる風味

クリスタルマウンテンを口にした瞬間、洗練された酸味のあるクリーンな風味が、サラッと口の中を流れます。そして、後から丸みのある柔らかなコクと甘味が口の中を包み込み、リッチな感覚になります。

さらに、口当たりは良く、非常にあっさりとしたアフターテイストをもっています。リッチなテイストに合う、優雅で流れるような香りも特徴のひとつです。そのため、思いのほかサラリと飲み干せてしまう飲みやすいコーヒーなのです。

中煎り(ミディアムorハイロースト)がオススメ

クリスタルマウンテンはあっさりとした味が特徴なので、深煎りにはあまり向きません。酸味や軽い口当たりといった特徴が消えてしまい、クリスタルマウンテンらしさがなくなってしまう恐れがあります。

ハイローストで飲むことで、バランスと個性が調和されていてクリスタルマウンテンの特徴をしっかりと味わうことができるのでオススメです。

気分転換の一杯に

リッチテイストでありながらあっさりとした味なので、気分転換したい時にオススメです。また飲みやすいコーヒーなので、朝の家を出る前にサッと一杯飲んだり、仕事の合間にカフェで飲んだりするには最適の銘柄なのです。

流れる透明感「クリスタルマウンテン」まとめ

名前に負けない透明感と飲みやすさを持つクリスタルマウンテンは、これから暖かくなる季節にはちょうど良いかもしれません。クリスタルマウンテンを扱っている喫茶店やロースターはあまり見かけないので、見つけたら一度試してみましょう。流れるような飲みやすさ、体験してみてはいかがでしょうか。

豆の情報

  • 名称:クリスタルマウンテン
  • 産出国:キューバ
  • 焙煎:中煎り(ハイロースト)
  • オススメの飲み方
    ペーパードリップ(程よいバランス)
    フレンチプレス (かなりあっさり)
  • 購入店:珈琲問屋
  • 購入店URL:http://www.tonya.co.jp/

About the Author

汐井有

モットーは専門化したコーヒーについて、詳細を伝えつつ噛み砕いた説明で興味を持ってもらうこと。 専門的な記事と解りやすい記事の両方を書こうと思っています。