コーヒーをもっと趣味に

ジンジャーコーヒーの作り方【フレーバーコーヒーのレシピ】

ジンジャーコーヒーの作り方【フレーバーコーヒーのレシピ】

カラダの芯から温まる‘おいしいジンジャーフレーバーコーヒー’を自宅で楽しみたい!という方のために、自宅でできる‘簡単ジンジャーコーヒーの作り方’をご紹介します。

ジンジャーとは

ジンジャーとはショウガ科の多年草であり、食材や生薬として利用される野菜のことです。原産地はインドからマレー半島の南アジアで、薬や香辛料として使われています。

ジンジャーの効果

ジンジャーには様々な効果があると言われています。血液の循環を良くしカラダを芯から温める保温作用があり、新陳代謝を良くして発汗を促すことから、冷え性や風邪をひきやすい人におすすめとされています。

その他、胃腸の働きを助ける効果も期待でき、消化促進や胃もたれなどの解消にも良いとされている、人気の食材です。

ジンジャーフレーバーコーヒーを楽しむ国々

  • インドネシア
    ミルクと、ジンジャーを入れる「コピ・ジャヘ」コーヒー
  • 台湾
    黒糖とジンジャーを入れるコーヒー
    レモンとジンジャーを入れるコーヒー
  • サウジアラビア
    お酒の代わりにジンジャーなどのスパイスを入れるコーヒー

ジンジャーコーヒーのレシピ

  • ジンジャーペースト:1㎝程
  • インスタントコーヒー:半分
  • はちみつ:お好みで

1材料

インスタントコーヒーをカップに入れる。

2しょうが湯作り

適量の湯にジンジャーペーストとはちみつを入れよくまぜる。

5しょうが湯を注ぐ

はちみつしょうが湯をインスタントコーヒーの入ったカップに注ぎ、よくまぜ完成。

6完成

普通の砂糖ではなくはちみつを加えることで、ジンジャーの風味が和らぎ、飲みやすくなります。ジンジャーの繊維が気になる場合は茶漉しを使用するのをおすすめします。

ジンジャーコーヒーおすすめのアレンジ

ジンジャーはミルクとの相性がいいので、温めたミルクにジンジャーペーストを入れてから、コーヒーと合わせるのもおすすめです。ジンジャーの持つ苦味が和らぎます。

ジンジャーコーヒーの作り方まとめ

市販のジンジャーペーストで簡単にフレーバーコーヒーを楽しめます。ジンジャーの量を増やしてパンチのある味わいを楽しむのもおすすめです。自宅で自分好みを味を探してみませんか。

About the Author

AMIAMI

愛知県生まれ。親族がコーヒー卸売業を営み、幼少より喫茶店とコーヒーに親しみがある。ブラジルコーヒー鑑定士・SCAAカッピングジャッジなどの受講経験、焙煎経験あり。コーヒーは焙煎したてより、寝かせてから飲みたい派。猫と、物作りが好き。