コーヒーをもっと趣味に

フォームドミルクチョコレートコーヒーの作り方【フレーバーコーヒーのレシピ】

フォームドミルクチョコレートコーヒーの作り方【フレーバーコーヒーのレシピ】

フォームドミルクを使ってカフェで楽しむようなアレンジを、ご自宅で作ってみませんか。今回は、フォームドチョコミルクコーヒーの作り方をご紹介します。

フォームドミルクについて

フォームドミルクとは、名前の通り牛乳(ミルク)を泡立てた(フォーム)ものを言います。市販のミルクフォーマーを使えば数秒で作ることができ、口当たりやわらかなアレンジをいつでも楽しむことができます。

また、自宅で楽しめるレシピが一気に増えるので、いろんなアレンジを楽しみたい方におすすめです。100円ショップにも置いてあるので、一度試してみてください。

ミルクに風味をつけて楽しもう

ミルクに何も加えずにフォームして、仕上げにシナモンなどのスパイスやソースをトッピングするのもおすすめですが、フォームする前にエッセンスやソースなどをミルクに加えると、簡単に風味のついたフォームドミルクを作ることができます。

ミルクと合わせることで風味もやわらかくなるので、ちょっとしたアクセントとしておすすめのテクニックですよ。今回は、チョコレートソースで風味をつけたフォームドチョコミルクコーヒーの作り方をご紹介します。

フォームドミルクチョコレートコーヒーのレシピ

  • ドリップバッグコーヒー:1人分
  • 牛乳:100ml
  • チョコレートソース:適量
  • チョコレートパウダー:お好みで

カップにチョコレートソースを入れ、上からドリップコーヒーを淹れる

牛乳にチョコレートソースを風味付け程度に入れ、フォームドミルクを作る

コーヒーの上にチョコレート風味のフォームドミルクをのせる

仕上げにチョコレートパウダーをかけて、できあがり

牛乳をレンジで温めてからミルクフォーマーを使うことで綺麗に泡立ちます。風味付けのチョコレートソースを入れすぎないように注意してください。

カフェモカのような一杯に

コーヒーにチョコレートソースとチョコレート風味のフォームドミルクを合わせると、カフェモカのような一杯になります。チョコレートの甘い香りが楽しめますが、味わいはほろ苦く甘さ控えめです。チョコレートの香りを贅沢に楽しめる大人な味わいが楽しめますよ。

フォームドミルクチョコレートコーヒーの作り方 まとめ

牛乳にエッセンスやチョコレートソース等を加えることで、いろいろなテイストのフォームドミルクを楽しむことができます。いつものコーヒーのアクセントとしてプラスしたり、まろやかさを出したい時などにおすすめです。

中でもチョコレートソースは、香りが強いのでフレーバーコーヒーとしても十分楽しむことができますよ。あなたもフォームドミルクを使ってアレンジレシピを楽しんでみませんか。

About the Author

AMIAMI

愛知県生まれ。親族がコーヒー卸売業を営み、幼少より喫茶店とコーヒーに親しみがある。ブラジルコーヒー鑑定士・SCAAカッピングジャッジなどの受講経験、焙煎経験あり。コーヒーは焙煎したてより、寝かせてから飲みたい派。猫と、物作りが好き。