コーヒーをもっと趣味に

コーヒーとフルーツパウンドケーキの相性

コーヒーとフルーツパウンドケーキの相性

コーヒーは、食事はもちろんスイーツなど、色々な食材と相性の良い飲み物ですよね。今回はコーヒーとフルーツパウンドの相性について見ていきましょう。

パウンドケーキについて

フルーツパウンド

パウンドケーキ(pound cake)とは、バターケーキの一種で、小麦粉・バター・砂糖・卵を1ポンドずつ材料として使用することかたこの名前がついたと言われています。

パウンドケーキの特徴

パウンドケーキはバターをしっかりと使用するものが多く、しっとりとした食感が特徴です。フルーツを加えて焼き上げたものをフルーツパウンドケーキとよびます。他にチョコレートソースやナッツなどを使用するなど色々な味のパウンドケーキがあります。

フルーツパウンドケーキにおすすめのコーヒー

フルーツパウンドケーキにおすすめのコーヒーは、深煎りのコーヒーです。パウンドケーキの生地自体が甘いバター風味なので、深煎りのコーヒーは、甘さをさっぱりと、フルーツの酸味はまろやかに感じさせてくれます。

特におすすめの銘柄

フルーツパウンドケーキにおすすめの銘柄は、マンデリンです。マンデリンの深煎りはほどよい苦みが深いコクが楽しめるので、バターケーキとの相性も良いです。ストレートで楽しむことで、パウンドケーキの素材の風味も十分楽しむことができます。

実際に合わせてみました

コーヒーとフルーツパウンド

今回は、スマトラマンデリンストレートの深煎りと、ゆずの果肉の入ったパウンドケーキを合わせてみました。柑橘系のゆずの爽やかな風味と、ビターな味わいのマンデリンは甘さのバランスもよく、最後まで美味しくいただくことができました。

コーヒーとフルーツパウンドケーキの相性 まとめ

コーヒーとフルーツパウンドケーキのフードペアリングをより楽しむためには、深煎りのコーヒー豆と合わせて楽しむのがおすすめです。甘いフルーツチップとコクのあるバター風味を、深煎りのコーヒーがさっぱりとさせてくれるので、最後まで美味しくいただけますよ。中でもおすすめは、マンデリンのストレートです。ぜひ試してみてくださいね。

About the Author

AMIAMI

愛知県生まれ。親族がコーヒー卸売業を営み、幼少より喫茶店とコーヒーに親しみがある。ブラジルコーヒー鑑定士・SCAAカッピングジャッジなどの受講経験、焙煎経験あり。コーヒーは焙煎したてより、寝かせてから飲みたい派。猫と、物作りが好き。