コーヒーをもっと趣味に

株式会社ダイオーズとは?

株式会社ダイオーズとは?

コーヒーや水、お茶(煎茶・紅茶・麦茶など)のオフィス向け飲料サービスで有名なダイオーズ。今回は株式会社ダイオーズについて見てみましょう。

株式会社ダイオーズの会社概要

社名:株式会社ダイオーズ(DAIOHS CORPORATION)
本社:東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル23階
代表取締役社長:大久保 真一
創業:1969年6月
資本金:10億5,100万円
グループ従業員数:1,087名(2015年3月末 連結・フルタイマー換算)

事業内容

日本で初めてオフィスコーヒーサービスを事業として始めたのはダイオーズです。

現在ではコーヒーの他に、水やお茶などの飲料サービスから、清掃用品のレンタルや定期清掃サービス、プリンタのトナーカートリッジのリサイクルサービスなど多岐にわたり、トータルオフィスサービスを提供しています。

ダイオーズのコーヒーサービス

ダイオーズのコーヒーサービスで用いられる自社焙煎豆は、ブレンドごとにシステムで管理されている焙煎時間がありますが、最終的に完了を判断するのは熟練の担当者です。日々変化する湿度や豆に含まれる水分量に合わせ、焙煎中の豆色を直接チェックして時間を調整しています。

そして、焙煎からパッケージ、梱包して配送まで、同じ東京PDセンターで行うことにより、安定した質と安全性の高いコーヒーを提供しています。
※2011年にISO9001:2008を取得しています。

オフィスサービスということで、顧客の要望や好みの変化などに日々直接触れられるため、より需要に合った商品を開発し、提供できる強みがあります。

コーヒーへのこだわり

レギュラーコーヒー用のコーヒー豆は、酸味や苦味に特徴があるもの、マイルドなもの、より上質な豆を用いたプレミアムシリーズ、アイス用など合わせて14種類が揃います。

コーヒーマシンはレギュラー用の2機種とエスプレッソ用(レギュラーコーヒーも可能)の3機種を用意。レギュラー用では酸化を防ぎ、煮詰まらないようにする工夫が施されています。エスプレッソ用では自分好みの濃さに調節できるもの、そこにコーヒー代の管理の手間が省けるカード管理機能の付いたものもあります。

オフィスの要望に合わせて選択できる

さらには、カプセル抽出タイプで1杯ずつ清潔にフレッシュに安定した味わいを提供できるもの(エスプレッソ以外にもレギュラーコーヒー、ココアや紅茶なども可能)など、オフィスの要望に合わせて製品を選択できます。

時代の波に合わせて、さまざまな味わいのコーヒー豆が利用でき、オフィスで味わえると嬉しいですよね。これからのダイオーズのコーヒーサービスにも期待しましょう。

ダイオーズ カフェイタリーシステム

ダイオーズのオフィスレンタルを行っているエスプレッソマシンです。

カプセルだから「味が選べること」や「清掃が簡単」であることが特徴として挙げられます。

https://www.daiohs.com/caffitaly/

About the Author

coffeemecca編集部

Coffeemecca編集部です。Coffeemecca編集部はコーヒーをもっと趣味に、コーヒーをもっと好きになってもらう記事やコンテンツを鋭意制作中です!