コーヒーをもっと趣味に

ケニア カイナムイ

ケニア カイナムイ

ケニアのコーヒーといえば、どのようなものを想像するでしょうか。コーヒーをよく飲まれる方はフルーティーな酸味、芳醇なボディや風味を想像するかもしれません。もしくは「サバンナにコーヒーが実るのか?」なんて驚く方もいるかもしれません。

今回ご紹介する「ケニア カイナムイ」はケニアらしい芳醇な果実の風味のコーヒーをもつ、王道とも呼べるコーヒー豆です。

今回のコーヒーの情報

new_IMG_20160306_170542

  • 品名:カイナムイ
  • 産地:ケニア
  • 焙煎:シティロースト
  • 抽出方法
    フレンチプレス(粗挽き、抽出時間は3分45秒)
    ペーパードリップ(コーノ)

ケニアらしさと芳醇さ

new_Kenya

葡萄のような風味

ケニア・カイナムイの特徴は、葡萄のような芳醇な風味と、程よい酸味とコクにあります。フルーティーなコーヒー豆の生産地として知られる、ケニアらしいコーヒーともいえます。

また、フルーティーな味の中に、程よい柔らかなコクを感じるため、まろやかに感じつつサワークリームのような感覚を感じることもできます。そのため、インパクトがありながらも、まとまっていて非常に飲みやすい味に仕上がっています。

芳醇な香り

カイナムイは、豆の匂いが味と同じく芳醇で、華やかな香りがします。また、抽出したコーヒーからも同じようなフルーティな香りが漂っています。コーヒーをの飲んでいるのに、どことなくワインをテイスティングしているような感覚に浸ることができます。

一息したい方にオススメ

お話ししたように芳醇なフルーツと程よい柔らかいコクがあります。そのため、フルーティーさが気分転換にはぴったりで、柔らかな余韻で「ふぅ」とおもわず一息つくことができる一杯を作り出します。

仕事が行き詰まった時や昼過ぎなど、一息つく時にもってこいのコーヒーなのです。春の木漏れ日の下、カフェで一杯…なんていうシチュエーションが似合うコーヒータイムを与えてくれます。

ケニア カイナムイ まとめ

ケニアらしい芳醇なフルーツのような風味と柔らかなコクは、一度飲むと忘れることができません。ケニアのコーヒーが気になる方は、一度飲んでみてください。どのような特徴を持っているかわかりやすく感じることができます。

また、ご購入の際は袋を開ける瞬間の香りを楽しんでみてください。鼻先をくすぐる華やかな香りが広がるのを感じることができるはずです。

豆の情報

農園:カイナムイ

産出国:ケニア

オススメの飲み方
フレンチプレス(酸味が若干強め)
ペーパードリップ(飲みやすさ重視)

購入店:CAFÉ FAÇON

購入店URL:http://cafe-facon.com/

About the Author

汐井有

モットーは専門化したコーヒーについて、詳細を伝えつつ噛み砕いた説明で興味を持ってもらうこと。 専門的な記事と解りやすい記事の両方を書こうと思っています。