コーヒーをもっと趣味に

賞味期限切れスティックコーヒーの活用方法

賞味期限切れスティックコーヒーの活用方法

台所などの普段あまり開けない棚を久しぶりに整理していたら、しまい忘れて賞味期限切れのスティックコーヒーが出てきた。こんな経験がある方、少なからずいるのではないでしょうか。賞味期限を少し過ぎたくらいなら、気にせず飲む方もいるかもしれませんが、果たして安全性や衛生面など大丈夫なのでしょうか。

 そもそも賞味期限とは

賞味期限とは、ハム・ソーセージやスナック菓子、缶詰など冷蔵や常温で保存がきく食品に表示してあります。開封していない状態で、表示されている保存方法に従って保存したときに、おいしく食べられる期限を示しています。従って消費期限を過ぎても食べられなくなるとは限りません。

調べたところ、某コーヒーメーカーでは、「賞味期限切れのコーヒーは飲めますか」との質問に、「インスタントコーヒーやレギュラーコーヒーは、賞味期限が切れますと、徐々に風味が低下していきます。飲用しても体に害があるものではございませんが、おいしくお飲みいただくためには、賞味期限内にお飲みください。」と答えられています。

しかし、やはり期限内に飲むことが推奨されています。では、賞味期限が切れたスティックコーヒーは捨ててしまうしかないのでしょうか。

賞味期限が切れたスティックコーヒーの活用法

賞味期限の切れたスティックコーヒーを、ただ捨ててしまうのはもったいないです。次のような方法で活用してみてはいかがでしょうか。

ハダニの駆除

バジルや紫蘇などのハーブやバラなどにつく害虫のハダニに、濃い目に溶いたコーヒーを霧吹きで吹きかけると、即効性はありませんが駆除できます。吹きかけるだけでは効果が得られない場合は、ティッシュなどに含ませてふき取る方法もあります。食物性なので、口に入るハーブなどに使用しても安心です。

床のキズ隠し

フローリングの床についた小さな傷に、コーヒーを水で薄めて綿棒などで塗り込んでみてください。キズが目立たなくなります。フローリングの色によって調整は濃さの調整は必要ですが、マジック等でぬるよりも自然な風合いになりますよ。

消臭剤

コーヒーをそのままお皿などに入れ、トイレや下駄箱に入れるだけで消臭効果が得られます。また煙草を吸われるかたは灰皿に入れておくと、煙草のにおいも軽減されます。玄関に飾るときは、コーヒーの上に小さなオブジェを置くなどすると、ちょっとしたインテリアになります。ほのかにコーヒーが香ってアロマ効果も得られます。

野良猫よけ

野良猫等の糞害にお困りの方は、庭や猫の通り道にまいておくと、コーヒーのにおい効果で、糞害が減るそうです。どの程度の効果があるのか、まく状況やコーヒーのにおいの強さにもよるのでしょうが、試してみる価値はありそうです。

コーヒー風呂

どうせ捨ててしまうのなら、大胆に使ってみましょう。コーヒー風呂には、疲労回復・リラックス・美肌・ダイエットなどの効果があるそうです。ただし、注意点として、においがなかなかとれない、色がなかなかとれない、タオルなどに着色すると落ちない等ありますので気を付けてください。

賞味期限切れスティックコーヒー活用法まとめ

賞味期限が切れているからと言って、即飲めない、というわけではなさそうですが、やはりためらってしまいます。ご紹介した賞味期限が切れたスティックコーヒーの活用法、試してみてはいかかでしょうか。

About the Author

coffeemecca編集部

Coffeemecca編集部です。Coffeemecca編集部はコーヒーをもっと趣味に、コーヒーをもっと好きになってもらう記事やコンテンツを鋭意制作中です!