コーヒーをもっと趣味に

カウベル

カウベル

夜も楽しめる喫茶店 at 飯田橋

私が思うに、喫茶店の営業時間は、朝〜18時頃までが一般的だ。しかし、渋谷や新宿などの都心に位置する店となると、夜遅くでも需要があり、また個人経営の(店主が一人で切り盛りするような)喫茶店とは異なり、働く人も複数いるため、長い時間営業することが可能になったりする。
今回は、仕事が終わった後の時間にふらっと立ち寄れる喫茶店をご紹介。

飯田橋駅を東に出て徒歩3分。大通りから少し坂を上ったところに、カウベルはある。駅の近くだと、立ち寄りやすいし待ち合わせにも最適。
18時頃訪れると、客足が落ち着く時間帯なのか、静かなひとときを過ごすことができた。

店名の通り、カウベルが飾られた店内は、レンガの壁にレトロなランプが目を引き、西部劇を連想させるインテリアが古き良き時代を感じさせる。深い茶色で統一された渋いコーディネートは、小説の舞台になりそうな雰囲気。
今の時代では容易く手に入らなそうな、ヴィンテージの家具が使われている。と言うよりも、時と共に、ヴィンテージになったという表現の方が適切かもしれない。

メニューには、様々な洋食が並んでいる。ナポリタン、オムライス、ピラフにカレー。喫茶店の王道ラインナップだ。
クリームスープのパスタとホットコーヒーを注文。パスタはどれを選んでもサラダ付き。黒胡椒の効いたグリーンサラダは、前菜に丁度いいボリュームだ。

パスタは、ピーマン、玉ねぎなどの具材と一緒に軽く炒められており、濃いめの味が男性客から人気を集めそう。

サイフォンで丁寧に淹れたコーヒーは、キリッとした酸味が楽しめる。後味のすっきりとした余韻が良い。

満席時は25名ほどを収容でき、カラオケ好きの常連客が集まることもあるそう。

内装や食器に至るまで、喫茶店の要素がぎゅっと閉じ込められた空間で、大人の時間を楽しんでみては。

カウベル 店舗情報

住所:東京都千代田区飯田橋4-5-2

移動時間:JR・地下鉄飯田橋駅東口より徒歩3分

営業時間:月〜土10:00〜23:30(18:00からはスナックタイム)

定休日:日曜・祝日

wifi:なし

電源:なし

喫煙:全面喫煙可

HP:http://www.gnet-chiyoda.ne.jp/shop_hp/kaubel.html

About the Author

A7ICE ART&design 兼松江梨

喫茶店天国愛知県出身のアートディレクター。「おしゃれカフェ<喫茶店」主義。古くから愛され続けているものに魅力を感じ、喫茶店巡りをするようになる。市内にある様々な珈琲店に祖父母とモーニングに行くのが子どもの頃からの娯楽。