コーヒーをもっと趣味に

カフェエキストラクトの飲み方【世界のコーヒー:フランス】

カフェエキストラクトの飲み方【世界のコーヒー:フランス】

カフェエキストラクトと呼ばれる、濃縮タイプのコーヒーを飲んだことはありますか。今回は、「カフェエキストラクト」というコーヒーエキスについてご紹介。

エキストラクトについて

エキストラクトとは、食材のもつ豊かで自然な香りを手軽に再現するために考案された、濃縮タイプのフレーバー商品です。現在、フルーツ、野菜、ナッツなどいろいろな食材で作られており、菓子の材料や香料として使用されています。

カフェエキストラクトについて

カフェエキストラクトとは、コーヒーを原料として作られた濃縮エキスです。スイーツ大国であるヨーロッパでは、ティラミスなどの洋菓子の風味づけとして使用されており、市販のコーヒーエッセンスとは比較にならないほどの「コーヒー感」を風味付けることができます。

日本ではあまり見かけることはありませんが、オンラインショッピングなどでフランスのトラブリ社製の5倍濃縮のカフェエキストラクトを購入することができます。

カフェエキストラクトの楽しみ方

カフェエキストラクトのおすすめの楽しみ方は、牛乳で割ってカフェオレにすることです。カフェエキストラクトはコーヒーの濃縮エキスなので、インスタントコーヒーや通常のコーヒー粉に比べて濃厚で深い味わいが楽しめます。

実際に飲んでみました

4倍濃縮のコーヒーエキスでアイスオーレを作ってみました。とても濃厚でコクのある味わいが楽しめました。コーヒーの風味や香りを凝縮したコーヒーエキスを使用するので、普通のコーヒーで作るよりも“ミルクの比率が多い”です。そのため、どっしりとしたミルクのコクと飲みごたえが味わえました。

コーヒー感をプラスしたい時にもおすすめ

カフェエキストラクトは、アイスクリームやホイップクリームなどにもおすすめです。少し加えるだけで、豊かなコーヒー風味を楽しむことができます。本来エスプレッソをかけて楽しむアフォガートにも、シロップのような使い方をすることで濃厚でリッチな味わいになりますよ。また、隠し味で料理に使うのもおすすめです!

自家製コーヒーエキスで楽しもう

コーヒーを淹れる時の湯量を減らし、蒸らし時間をきちんととることで、自家製コーヒーエキスを作ることができます。深煎りのコーヒー豆を使って、コーヒーがぽたぽたと点滴のように落ちる程度に“ゆっくり注ぐ”ことで、細い抽出液を保ち濃厚なコーヒーエキスができあがります。煮詰めてしまうとコーヒーが酸化してしまうので気をつけてくださいね。

カフェエキストラクトの飲み方 まとめ

「カフェエキストラクト」はコーヒーの濃縮エキスで、用途としてはお菓子などの香り付け・風味付けをするフレーバー食品です。そのため普通のコーヒーやエスプレッソよりも濃厚で、牛乳や湯を加えることで濃厚なコーヒーアレンジが楽しめます。

ヨーロッパでは菓子の材料やデザートのトッピングとして使用されることが多い定番商品だそうです。日本ではカフェオレベースとして販売されていますが、とても簡単に本格的なカフェアレンジが楽しめるのでおすすめですよ。

About the Author

AMIAMI

愛知県生まれ。親族がコーヒー卸売業を営み、幼少より喫茶店とコーヒーに親しみがある。ブラジルコーヒー鑑定士・SCAAカッピングジャッジなどの受講経験、焙煎経験あり。コーヒーは焙煎したてより、寝かせてから飲みたい派。猫と、物作りが好き。