コーヒーをもっと趣味に

ルシアンコーヒーの飲み方【世界のコーヒー:ウクライナ】

ルシアンコーヒーの飲み方【世界のコーヒー:ウクライナ】

ルシアンコーヒーと呼ばれる、ウクライナで親しまれているコーヒーをご存知ですか?世界にはいろいろなコーヒーの楽しみ方があり、ルシアンコーヒーもその一つ。今回は、ウクライナのルシアンコーヒーについてご紹介。

ウクライナについて

ウクライナとは、東ヨーロッパに位置する国。天然資源に恵まれていることから、鉄鋼業を中心とした重化学工業が発達しています。寒いイメージが強いウクライナですが、大陸性気候で、冬は寒く、夏は暑い国です。

ウクライナの料理

ウクライナ料理は、伝統的な東欧料理のひとつ。中でもボルシチやヴァレーヌィクなどは、近隣の国の食文化に大きな影響を与えたといわれています。主食はパンで、味が濃い野菜中心の料理。甘い飲み物や甘辛い飲み物を好むそうです。今回のルシアンコーヒーもその“甘い飲み物”のひとつです。

ウクライナのコーヒー文化

また、ウクライナでは、地域によって親しまれている飲み物が違います。紅茶が中心の地域もあれば、コーヒーがかかせないという地域もあるようです。他の地域に比べコーヒーの消費が多い地域「リヴィウ」という町では、カフェが多く存在しています。

ウクライナで人気のコーヒー

ウクライナでは、ルシアンコーヒーと呼ばれるカカオ風味の甘いコーヒーが人気です。ホイップクリームをたっぷりのせたコーヒーは、ウィンナコーヒーとカフェモカを合わせたような見た目と味わいが特徴的です。

ルシアンコーヒーを作ってみよう

  • コーヒー:カップ半分
  • ココア:カップ半分
  • ホイップクリーム:適量

カップにコーヒーとココアを1対1で合わせ、最後にホイップクリームをたっぷりとトッピングすれば、ルシアンコーヒーのできあがりです。「ホイップをのせたカフェモカ」ですね。ココアは、チョコレートシロップと牛乳で代用してもおいしく飲めますよ。

ルシアンコーヒーを飲んでみました

今回、私はココアパウダーを使って作りましたが、濃厚なチョコレートドリンクのような味わいが楽しめました。ホイップクリームが溶け出し、普通のカフェモカよりもまろやかで、口の中に残る風味が満足感たっぷりでした。ホイップクリームがとても甘いので、砂糖なしでも十分楽しめますよ。

ルシアンコーヒーの飲み方 まとめ

ルシアンコーヒーはウクライナの伝統的なアレンジコーヒーです。カカオ風味の甘い味わいは、厳しい寒さの中でペチカを囲みながら楽しむのにピッタリです。時にはウォッカなどのアルコール度数の高い酒を入れ、身体を温めることもあるそうです。甘くて美味しい「ルシアンコーヒー」を、あなたも試してみませんか。

About the Author

AMIAMI

愛知県生まれ。親族がコーヒー卸売業を営み、幼少より喫茶店とコーヒーに親しみがある。ブラジルコーヒー鑑定士・SCAAカッピングジャッジなどの受講経験、焙煎経験あり。コーヒーは焙煎したてより、寝かせてから飲みたい派。猫と、物作りが好き。