コーヒーをもっと趣味に

Jaho Coffee at Plain People

Jaho Coffee at Plain People

都会の中の自然で楽しむコーヒー

中目黒のイメージはオシャレだけど何処か素朴。目黒川沿いは花見シーズンになると多くの人で賑わって(というかごった返して)いますが、普段はわりと落ち着いて優雅に散歩できるコースです。

jaho-coffee-at-plain-people_shop

今回紹介するのはボストン発のコーヒーショップの日本初上陸店「Jaho Coffee」。2016年8月末にオープンしたアパレルショップ「Plain People Nakameguro」内に併設されていたショップインショップです。

ちなみに「Jaho」は「ヤホ」と読むそうです。

jaho-coffee-at-plain-people_interior2

アパレル系併設ショップはイートインスペースが小さめなところが多く、こちらもそんな感じかしら、と思っていたのですが、テーブルも大きくゆとりがありますし、全ての席に電源が設けられています。Wi-Fi環境もありますし、下手なお店より余程充実しています。

jaho-coffee-at-plain-people_interior3

店内に見られる植物は青山にある「はいいろオオカミ+花屋 西別府商店」のもの。可愛らしいフォルムの植物たちが都会の中に自然を生み、白を基調とした店内にアクセントを与えています。

jaho-coffee-at-plain-people_menu

さて、コーヒーメニューはエスプレッソ系とハンドドリップ系を一通り揃えている印象です。オーガニックティーやスムージー、ミントのたっぷり入ったソーダなど、コーヒー以外のラインナップも充実しています。

jaho-coffee-at-plain-people_interior1

フードも予想以上に多く、トースト、クロワッサン、クッキー、キャロットケーキなど。がっつり昼食に、というよりは、おやつ・軽食として利用するほうが適しているかもしれません。

jaho-coffee-at-plain-people_espresso-machine

注文カウンターの横にはエスプレッソマシン、とその横に描かれたカラトリーのウォールアートはかなりインパクトがあります。

jaho-coffee-at-plain-people_coffee-and-cake

キャロットケーキとカフェラテを。最近個人的にもハマっているキャロットケーキ。こちらのお店はにんじんが大ぶりにカットされていて非常に歯ごたえがあります。レーズンとナッツの食感も相まって食べ応えも十分。アイシングのクリームチーズの甘さにコーヒーが進みます。

jaho-coffee-at-plain-people_cafe-latte

カフェラテは中煎りの酸味を抑えた飲みやすい一杯です。ミルク感も強すぎず、しっかりとしたコーヒーの味を感じられます。もう少し寒くなったら、こちらのカフェラテをテイクアウトして目黒川沿いをふらりと散歩したいです。

jaho-coffee-at-plain-people_plain-people

中目黒のアパレルショップはセレクトがシンプルながらも洗練されていて知的。色やデザインのインパクトではなく、素材や形で勝負、といったお店が多いイメージですが、こちらのセレクトしているアイテムもそんな感じです。

意外と飲食店はチェーン店が多く、人気のお店は列を作っていたりで、寛げる場所が少ないエリアなだけに、こちらのお店は重宝しそうです。

Jaho Coffee at Plain People 店舗情報

住所: 東京都目黒区青葉台1丁目16−10

移動時間: 中目黒駅から徒歩6分

営業時間: 10:00~18:00

定休日: なし

wifi: あり

電源: あり

喫煙: 不可

HP: https://www.facebook.com/jahocoffee/

About the Author

神宮司茂

東京都下町生まれ下町育ちの30代。コーヒーは大学生くらいまで苦手でした。大学生の頃、新宿のPAUL BASSETTでラテアートを見て感動したのがコーヒーとの出会い。休日は専ら愛機のb-ant 406steel(ミニベロ)で都内を散策。コーヒー以外に、ラーメン、ファッション、ミステリ小説、ガンダム(宇宙世紀)と守備範囲は広め。 モットーは「広く、それなりに深く」。