コーヒーをもっと趣味に

マチカフェ(ナチュラルローソン)の特徴

マチカフェ(ナチュラルローソン)の特徴

全国に124店舗(2015年12月現在)を展開するナチュラルローソン。健康を意識したカラダにやさしいオーガニック食品や、環境に配慮した魅力的な品揃えで女性客を中心に人気のコンビニエンスストアです。今回はナチュラルローソンで展開しているマチカフェ(machi café)の特徴についてご紹介します。

ナチュラルローソンの目指すもの

「毎日だから大切に。女性を中心に美しくて快適なライフスタイルを身近でサポートするお店です。」というコンセプトで、2001年7月にスタートしました。

「安心・安全」という考えから、食品添加物や原材料にこだわり、生活習慣病などを予防するために有効な“特定保健用食品”を優先的に採用するなど、健康を意識した商品を展開しています。

また、エコ活動や、社会貢献活動に参加し「人と地球にやさしい」取り組みを行っています。

マチカフェのこだわり

ナチュラルローソンのマチカフェでは‘グァテマラ・メキシコ・コロンビア産’のオーガニックギルド認定有機コーヒーを使用しています。オーガニックギルドとは、長年つちかってきた「美味しさへのこだわり」と「厳しい安全・品質管理基準」のもと、丁寧に仕上げたプレミアム・ブランドです。

安心して飲めるコーヒーの提供

ナチュラルローソンでは、毎日飲んでいただきたい・・という思いを込めて、淹れたて挽きたての有機コーヒーを提供しています。つまり、化学肥料や農薬などを使用していない安心・安全なコーヒーを提供している、ということです。

ナチュラルローソンの空間作り

‘お客様に自然な感じで買い物をしてもらいたい’という考えから「プレミアム感とくつろぎの演出」をテーマに、快適で、居心地のよい空間作りをしています。

店舗全体のテーマは、イートインスペースを含め、自然を活かしたナチュラルモダンでまとめられています。カウンターまわりはロハスキッチンを意識し、家にいるような落ち着きのある雰囲気を演出。

そして、ゆとりのある通路やバリアフリーなどのユニバーサルデザインを積極的に採用し、全ての人にナチュラルに利用してもらえるお店を実現しています。コンビニらしからぬ、ゆとりある空間の中でコーヒーを楽しむことができるのです。

おいしさにこだわったカラダにやさしいオーガニック商品

ナチュラルローソンが素材やおいしさ、安全性にこだわっているのは、コーヒーだけではありません。オーガニックな素材を使用したデザートや手作りパンも、MACHI caféの魅力を際立てるひとつの要素です。

  • 栄養バランスを考えながら、旬の素材を取り入れたお弁当やお惣菜
  • ライ麦パンや胚芽パンなどのヘルシーな素材を使用したサンドウィッチ
  • 美と健康を意識し、国産原料を使用したオリジナルデザート
  • 毎日店内で作る焼きたてパン
  • 素材の栄養を活かした菓子や旅気分を味わえる世界のお菓子
  • 100%天然植物原料や、国産原料を使用した日用品

マチカフェ(ナチュラルローソン)の特徴まとめ

ナチュラルローソンのマチカフェで扱うコーヒーは、毎日飲んでいただきたいという思いから、プレミアム・ブランド‘オーガニックギルド認定有機コーヒー’を使用しています。

また、健康を意識したオーガニック食品や、環境に配慮した品揃えも特徴です。毎日のことだからこそ、素材にこだわり、カラダにやさしい商品を展開しています。さらに、お客様の目線に立った店舗空間作りなども行っています。

ゆとりあるくつろぎ空間で、オーガニックなコーヒーを楽しんでみてはかがでしょうか。

About the Author

AMIAMI

愛知県生まれ。親族がコーヒー卸売業を営み、幼少より喫茶店とコーヒーに親しみがある。ブラジルコーヒー鑑定士・SCAAカッピングジャッジなどの受講経験、焙煎経験あり。コーヒーは焙煎したてより、寝かせてから飲みたい派。猫と、物作りが好き。